私は北海道に住んでいますが、毎年冬は嫌いな季節です。
もちろん雪景色や、冬ならではのウインタースポーツ
冬にしか味わえない食材など、楽しいこともたくさんあります。
ですが、それらを打ち消すかのように毎年やらなくてはいけない事
それは「除雪」です。一度経験している方なら誰もがわかると思いますが
除雪はカラダにもココロにも負担が大きい作業です。
特に高齢者の除雪や屋根の雪降ろしなんかはとても危険です。
毎年のように雪降ろしをしている最中に転落して死亡したという
ニュースを聞きませんか??
そんなことやらなきゃいいじゃんって思った人もいると思いますが
やらなければいけない理由があるので、高齢者の方も渋々やるのです。
豪雪地帯に住んでいる人であれば、屋根の雪降ろしをしなければ
雪の重みで家が潰れてしまう可能性があるのです。
嘘だよそんなのって思ってる人は今すぐその考えを直しましょう。
実際に私の住んでいる付近の家でそのような出来事を見てしまっているんです。
その方は運よく住宅の保険適用で損害をカバーできましたが
明日は我が身です。いきなり災難が自分に振りかかる恐れもあります。
ですので、この時期が来ると楽しみより切なさの方が私は
強く感じるのです。